新規会員登録はこちらからもどうぞ
225先物情報|株式情報 225J.com
225先物情報とは!! 私が20年余相場と向き合ってきて、多くの失敗・成功を繰り返し学んできたことを生かし、私独自の視点で相場を読む会員制の有料サイト<225先物情報>です。

現在、体調不良のため有料会員の登録は受け付けておりません。

2012年6月4日 14:50
元会員の皆様には突然のサイト閉鎖で大変ご迷惑をお掛けしました。
また、東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。
坐骨神経痛とヘルニアで自分でもビックリするくらい動けなくなってしまいました。
今も腰痛・耳鳴り等で苦しんでおります。
どうも原因は内臓のようです。
皆様もお体には十分気をつけてください。

さて、ほんの一部の古くからの会員様とはメールでやり取りをさせて頂いてましたが、相場の方が本日8250円と日経平均が年初来安値を付けてきました。
そろそろ買い場が近づいて来たかと思い2年ぶりにコメントを書いてみました。
先物の方は、もう一段の下落もあると思いますが、現物株は良いところまできていると思います。
中期・長期・年単位で見ても日本市場は大きな買い場にきていると思います。

同じ儲けを出すにしても、買いで利益を出せた方が気持ちが良いです。
相場の転機が近いように思いましたので、勝手ながらコメントを書いてみました。
尚、現在は有料会員の募集はしておりませんのでよろしくお願い致します。

確かに「素直にいきましょう」と書きました。


始値 高値 安値 終値 前日比
本日の日経先物 13310 13470 13300 13390 +220

23:55
今朝のコメントで確かに「素直にいきましょう」と書きました。
今朝のコメントを振り返ってみます。
以下が今朝のコメントです。
””
8:35
現在の寄り前気配、13300円、mini13270円。
難しく考えなければ、非常にトレードしやすい状態です。
ここは素直にいくべきですよね!
現状私の考え方・・・

基本は当然下げトレンド中です。
直近の節値が、xxxxx円、13300円、13360円と見ています。
買いは基本的に無しです。
13360円以上に逆指値を入れ、超えてきたらトレード中止。
一定時間後、再度割れてきたら売り。

寄り付き後、xxxxx円を割れてきたら、逆指値を出来るだけ下げていき、一定時間後、再度xxxxx円を越えてくるようですと急騰の危険が出ますので、即トレード中止。

上記のような感じです。
いずれにしても、狭いレンジに節値がありますので、考え方によってはトレードしやすいと思います。

9:11
寄り付き13310円。
9時11分現在、13340円。
出来るだけ引き付けてトレードしたいですね。
確率をを取るなら・・・

xxxxx円を割ってからの売りが良いかも?
金曜日からの流れを考えると、急騰するのが一般的ですよね。
ごめんなさい。今13360円を超えてきました。
急騰の危険がありますので注意してください。

正直買いたいところですが、今日のトレードはやめます。

””
以上が今朝のコメントでした。

結論から言うと、「ここは素直にいくべきですよね!」と書いてすぐ後に「買いは基本的に無しです」とコメントするのはおかしいですよね。
本日の間違いはすべてここにあります。

素直にいくなら13300円が大きめの節目になっている訳ですから、寄り付きが13300円より高く寄り付いている以上13300円以下を逆指値に買いから入るのが筋です。
素直にいけばどこで売っても儲かる日でした。
一番やってはいけない私の思い込みから出てしまったミスでした。

結局前場に13450円を付け、後場にはキッチリ節目の13360円まで下げ、その後本日の高値を付けにいっています。
改めて、相場を自分の思い込みを入れて見てはいけないと痛感しました。

さて今後ですが・・・

2008/08/12記事番号 95 この記事のURL