新規会員登録はこちらからもどうぞ
225先物情報|株式情報 225J.com
  • トップページ
  • >
  • イブニングセッションを見て、最後のコメントは余計だったような気がします。

225先物情報とは!! 私が20年余相場と向き合ってきて、多くの失敗・成功を繰り返し学んできたことを生かし、私独自の視点で相場を読む会員制の有料サイト<225先物情報>です。

現在、体調不良のため有料会員の登録は受け付けておりません。

2012年6月4日 14:50
元会員の皆様には突然のサイト閉鎖で大変ご迷惑をお掛けしました。
また、東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。
坐骨神経痛とヘルニアで自分でもビックリするくらい動けなくなってしまいました。
今も腰痛・耳鳴り等で苦しんでおります。
どうも原因は内臓のようです。
皆様もお体には十分気をつけてください。

さて、ほんの一部の古くからの会員様とはメールでやり取りをさせて頂いてましたが、相場の方が本日8250円と日経平均が年初来安値を付けてきました。
そろそろ買い場が近づいて来たかと思い2年ぶりにコメントを書いてみました。
先物の方は、もう一段の下落もあると思いますが、現物株は良いところまできていると思います。
中期・長期・年単位で見ても日本市場は大きな買い場にきていると思います。

同じ儲けを出すにしても、買いで利益を出せた方が気持ちが良いです。
相場の転機が近いように思いましたので、勝手ながらコメントを書いてみました。
尚、現在は有料会員の募集はしておりませんのでよろしくお願い致します。

イブニングセッションを見て、最後のコメントは余計だったような気がします。


始値 高値 安値 終値 前日比
本日の日経先物 9850 10000 9890 9990 +210

225先物情報
21:04
本日ついに10000円に乗せてきました。
まずは今朝の会員さん向けコメントから

””
225先物情報
7:34
NYはほぼ変らずで回ってきました。
嵐の前の静けさですかね。
そろそろ・・・に動くはずです。

本日は・・・

結局、昨晩のイブニングセッションも9790円で引けています。
ある意味お見事です。
しかし、昨日9790円を割ったことは大きいと思います。

ここからは戻り売りになります。
仮に10000円接近があっても売りで良いとおもいます。

本日に限っては、9790円以上で寄り付くようであれば、9740円を逆指値に買いで良いと思います。

本日の節値は9860円です。
9860円を超えてくるようであれば、もう一度9920円を超えての下げが予想されます。

9:01
本日は今朝書きました節値を中心に見ていればいいと思います。
寄り付きは9850円です。

本日のトレードは・・・

最後に花火を打ち上げてくれると思うのですが・・・
まずは9860円を超えられるかです。
すんなり9780円を割って9740円を付けたらトレード終了です。

目先下落入りは濃厚だと思いますのでリスクを取れる方だけトレードしてください。

9:44
会員さんへ!

現在9860円を付けています。
ここが正念場です。
9860円を抜いてくるようですと一旦9900円乗せ、9950円接近まであると思います。
仮に万が一9950円を抜けて10000円を超えるようですと新たな上昇相場入りになります。
しかし、さすがに確立は数パーセントだと思います。

9860円を今抜けました。
これで9920円超えが見えてきました。
買われている方は皆さんで利益確定時期を探ってください。

225先物情報
10:07
私の野村證券は決済しました。

後場9920円抜けがあると思いますが、個人的には決済をお勧めします。
一気に上昇を予想される場合は逆指値を切り上げながらトレードが安全だと思います。
なんのも書いたコメントがあだになったらごめんなさい。

本日のコメントは最後です。

14:47
私は・・・

225先物を9990円で売りました。
持ち越します。
会員さんにはおすすめしませんが一反止まるところだと考えています。

10000円以上は真空地帯ですので一気の上昇も考えられますが下落の確率の方が高いと思います。
いずれにしても動いてきましたね。
やっと動きのある相場になってくると思います。

頑張りましょう。

外れるかもしれませんが買いでのオーバーナイトは止したほうが良いと思います。

””
以上が本日のコメントです。

コメントを読み返すと余計なことも書いてしまった気がします。
本日も後場は見られなかったので、9920円抜けを予想していましたが弱気なコメントになってしまいました。

また、本日9950円を抜けたことで、新たな上昇相場入りも可能性としては出てきました。
しかし、さすがにこのまま上げ続けることは無いと思います。

個人的にはここ一週間で結構な利益を上げることが出来ました。

さて明日ですが・・・

2009/06/10記事番号 863 この記事のURL