新規会員登録はこちらからもどうぞ
225先物情報|株式情報 225J.com
  • トップページ
  • >
  • 我々のように、この下げを冷静に見ている人はそんなに居ないと思いますよ!!

225先物情報とは!! 私が20年余相場と向き合ってきて、多くの失敗・成功を繰り返し学んできたことを生かし、私独自の視点で相場を読む会員制の有料サイト<225先物情報>です。

現在、体調不良のため有料会員の登録は受け付けておりません。

2012年6月4日 14:50
元会員の皆様には突然のサイト閉鎖で大変ご迷惑をお掛けしました。
また、東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。
坐骨神経痛とヘルニアで自分でもビックリするくらい動けなくなってしまいました。
今も腰痛・耳鳴り等で苦しんでおります。
どうも原因は内臓のようです。
皆様もお体には十分気をつけてください。

さて、ほんの一部の古くからの会員様とはメールでやり取りをさせて頂いてましたが、相場の方が本日8250円と日経平均が年初来安値を付けてきました。
そろそろ買い場が近づいて来たかと思い2年ぶりにコメントを書いてみました。
先物の方は、もう一段の下落もあると思いますが、現物株は良いところまできていると思います。
中期・長期・年単位で見ても日本市場は大きな買い場にきていると思います。

同じ儲けを出すにしても、買いで利益を出せた方が気持ちが良いです。
相場の転機が近いように思いましたので、勝手ながらコメントを書いてみました。
尚、現在は有料会員の募集はしておりませんのでよろしくお願い致します。

我々のように、この下げを冷静に見ている人はそんなに居ないと思いますよ!!


始値 高値 安値 終値 前日比
本日の日経先物 12890 12900 12720 12760 -290

23:15
今日は昨日のコメントの失敗を挽回できましたかね?
今朝のコメントで、「今日も寄付きから売ってみたい、昨日よりは儲けられる確立が高いか?」と打ち、「寄り付き後、ザラ場で寄り付き値段を越えてきたら急反発もありえます」と書きました。
もちろん買いはすすめないとも書いています。

正確には寄り付き値段ではなく12900円の高値のつもりで書きました。
その後家を出るまで値動きを見ていましたら、一旦下に振り再度上昇し12880〜90円をウロウロしていました。

時間が無くコメントできませんでしたが、12900円を抜けたら急騰と云うことは12910〜20円を逆指値に最もリスクの少ない値段で売れたということです。

リスクが少ないと云うのは損しても30〜40円だということです。
このような勝負の仕方が一番いい方法だと日頃から考えています。

後講釈ですが、本日は12900円を越えることなく下げていました。

さてこれで近々急落のコメント通りになってきました。

23:15現在NYは急落しています。
ブッシュ大統領が緊急記者会見と云うニュースも流れています。
円高・株安そして原油安。そんなの前からコメントしているようにわかっていた事です。
慌てませんよね我々は!!

2008/07/15記事番号 30 この記事のURL