新規会員登録はこちらからもどうぞ
225先物情報|株式情報 225J.com
  • トップページ
  • >
  • 結局イブニングセッションの引けは10240円でした。

225先物情報とは!! 私が20年余相場と向き合ってきて、多くの失敗・成功を繰り返し学んできたことを生かし、私独自の視点で相場を読む会員制の有料サイト<225先物情報>です。

現在、体調不良のため有料会員の登録は受け付けておりません。

2012年6月4日 14:50
元会員の皆様には突然のサイト閉鎖で大変ご迷惑をお掛けしました。
また、東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。
坐骨神経痛とヘルニアで自分でもビックリするくらい動けなくなってしまいました。
今も腰痛・耳鳴り等で苦しんでおります。
どうも原因は内臓のようです。
皆様もお体には十分気をつけてください。

さて、ほんの一部の古くからの会員様とはメールでやり取りをさせて頂いてましたが、相場の方が本日8250円と日経平均が年初来安値を付けてきました。
そろそろ買い場が近づいて来たかと思い2年ぶりにコメントを書いてみました。
先物の方は、もう一段の下落もあると思いますが、現物株は良いところまできていると思います。
中期・長期・年単位で見ても日本市場は大きな買い場にきていると思います。

同じ儲けを出すにしても、買いで利益を出せた方が気持ちが良いです。
相場の転機が近いように思いましたので、勝手ながらコメントを書いてみました。
尚、現在は有料会員の募集はしておりませんのでよろしくお願い致します。

結局イブニングセッションの引けは10240円でした。


始値 高値 安値 終値 前日比
本日の日経先物 10190 10250 10140 10230 +60

225先物情報
22:48

まずは今朝の会員さん向けコメントから

””
225先物情報
8:12

昨日のコメントでも書きましたが10240円には強い節があります。
当然ここは、一旦止まってしまう水準です。

NYダウが78ドル高でも飛び越えることは出来ませんでしたね。

8:20現在の寄り付き前の気配は10230円です。

本日は見ものです。

実は日足チャートから見て一番重要な節は・・・

節値は日々変ります。

目先トレンドが変化するための日足から見た重要な節は10270円です。
ここを引け値で上回ると上昇に勢いが付きます。

本日の注目は寄り付き後、まず10250円を超えられるか?
超えた場合は引け値で10270円以上で引けられるかです。

個人的には昨晩のCME225の動きを見てもまだ信用できません。


225先物情報
9:02

寄り付き10190円です。
少し笑みが・・・

この水準では10240円の前に・・・

10240円の下、10220円に節があります。
まずはここを超えなければ話になりません。

本日トレードするなら個人的には売りから入りたいところです。
10250円接近があれば売りで、逆指値は10280円ですね。

買いは10250円を超えてからですかね?


225先物情報
14:13

今朝のコメントでも書きましたが、今日は昨日とは一変売りで一回転取れましたね!!

この後の注目は・・・

あとは今日の引け値に注目です。
10220円以下ですと急落があってもおかしくありません。
10270円以上ですとイブニングセッションで買いを入れてもいいと思います。

10240−50円ですと明日に持ち越しですか?

””
以上が今朝のコメントです。

正念場になればなるほど節値はしっかり守ってくれます。
力関係は別ですが・・・

本日の寄り付きは10190円と10220円よりも下で寄り付いてしまったので、一旦10250円までしっかり上昇しましたがその後は下落しました。

あとは引け値に注目でしたが、しっかり中立ラインの10230円で引けました。
本当に面白いです!

さて明日ですが・・・

2010/03/02記事番号 1591 この記事のURL