新規会員登録はこちらからもどうぞ
225先物情報|株式情報 225J.com
  • トップページ
  • >
  • 前場の引けが10110円、最終的には10100円の引けでした。

225先物情報とは!! 私が20年余相場と向き合ってきて、多くの失敗・成功を繰り返し学んできたことを生かし、私独自の視点で相場を読む会員制の有料サイト<225先物情報>です。

現在、体調不良のため有料会員の登録は受け付けておりません。

2012年6月4日 14:50
元会員の皆様には突然のサイト閉鎖で大変ご迷惑をお掛けしました。
また、東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。
坐骨神経痛とヘルニアで自分でもビックリするくらい動けなくなってしまいました。
今も腰痛・耳鳴り等で苦しんでおります。
どうも原因は内臓のようです。
皆様もお体には十分気をつけてください。

さて、ほんの一部の古くからの会員様とはメールでやり取りをさせて頂いてましたが、相場の方が本日8250円と日経平均が年初来安値を付けてきました。
そろそろ買い場が近づいて来たかと思い2年ぶりにコメントを書いてみました。
先物の方は、もう一段の下落もあると思いますが、現物株は良いところまできていると思います。
中期・長期・年単位で見ても日本市場は大きな買い場にきていると思います。

同じ儲けを出すにしても、買いで利益を出せた方が気持ちが良いです。
相場の転機が近いように思いましたので、勝手ながらコメントを書いてみました。
尚、現在は有料会員の募集はしておりませんのでよろしくお願い致します。

前場の引けが10110円、最終的には10100円の引けでした。


始値 高値 安値 終値 前日比
本日の日経先物 10120 10140 10060 10100 +70

225先物情報
21:35

もう少し高く寄り付いてほしかったですね。

本日は今朝の会員さん向けコメントから

””
225先物情報
8:07

NYダウは124ドル高、CME225は10205円です。
短期調整終了か?

本日は・・・

本日の戻しは絶好の売り場になると思います。
CME225は10205円で戻ってきていますがここまでは戻せないと思います。

リスクが取れれば10200円接近、或いは8:13現在の寄り付き前気配10170円辺りからの売りあがりでも良いと思います。
逆指値は10230円以上です。

仮に10230円を超えてくれば再度売り場を探せば良いと思います。

この戻しは急激に下げた後の戻しに過ぎないと思います。
ここからは買いで参戦するのおすすめしません。

本日の節値は10110円になります。

*会員の皆様へ更新の手続き有難うございます。
現在は相場の転換点になっています。
ここからは難しくなってきますが頑張りますので今後ともよろしくお願い致します。


9:05

CME225の値段にはとても届きませんでした。
10120円の寄り付きです。
残念でしたね。

本日は・・・

この水準ではトレードしづらいです。
寄り付が10200円接近であれば売れたんですが・・・

ここは10170円接近を待ちたいところです。
個人的には10200円は超えないと思っています。
典型的な下げトレンドでの戻しですので本来は売り上がりで良いんですが・・・

最大の戻りは10300円台まで考えられるのでリスク取りたくないですよね。
いずれにしても下降トレンド入りは確実なので、とりあえずxxxx円程度を目指していくと思います。

””
以上が今朝のコメントでした。

寄り付がせめて寄り前の気配であった10170円程度であれば売れたと思いますが・・・

個人的にはまったく買いは考えていないので、本日のデイトレードは難しかったと思います。
それにしても節値10110円を終始意識した動きだったと思います。

節値が分かっているとそれだけでもトレードはやり易くなりますよね。

さて明日ですが・・・

2009/09/29記事番号 1158 この記事のURL